うえの夏まつり2018開催!パレードや屋台、アニメコラボなど盛り沢山!

今年もうえの夏まつりが開催された。正式名称は「江戸趣味納涼大会 うえの夏まつり」で、今年で第67回を迎える伝統あるお祭りだ。

このイベント、最大の特徴はなんと言っても約1ヶ月間に渡ってパレード、ライブ、演芸、寄せ、コスプレイベント、屋台などとにかく様々な催し物が開かれるということ。これだけ長期間に渡って行われるお祭りは中々お目にかかれない。

今回はそれぞれの企画がいつどこで開かれるのかといった基本情報や見どころを紹介したい。ただ、お祭り期間中は、ほぼ毎日何かしらのイベントが開催されているだけに、少々記事が長くなってしまった。流し見して「へ~こんなイベントがあるのね」といった使い方やお目当ての企画の日程や場所だけ確認していただいても大丈夫だ。ぜひ、参考にして思いっきり上野の夏を楽しんでほしい!

うえの夏まつり2018の全体日程

開催期間:2018年7月14日(土)から8月12日(日)まで

パレードの日程:7月21日(土)

場所:上野公園不忍池周辺(イベントにより開催場所が異なる)

うえの夏まつりで催される各イベントの情報

では、お祭り期間中に開かれるそれぞれのイベントを見ていきたい。

骨董市7月14日(土)~8月12日(日)】

不忍池周辺で開かれる骨董のバザー。古本、陶芸品、アート作品などなど、怪しいものから思わぬ掘り出し物まで出店がずらりと並ぶ。この時期はちょうど、不忍池の蓮の花が開花する頃。事実、7月10日現在、ちらほらとだがすでにいくつかの花が開いていた。蓮の花を眺めながら骨董品を見て歩けば、夏の情緒たっぷりのひと時を過ごせるに違いない。

【日程】7月14日から8月12日
【場所】不忍池畔

下町風俗資料館【7月14日(土)~8月12日(日)】


不忍池のわきにある資料館が、7月9日から8月7日までは、9時30分から19時まで(通常は16時まで)と開館時間を延長する。加えて、うえの夏まつりの間は、企画展「江戸の面影を今に伝える 下町の夏 衣食住+遊」を開催。下町の夏の暮らしをテーマに日常生活で使われる道具などを展示するという。今では見なくなった蚊帳の中にも入れるそうだ。

上野公園に行ったことがある人の中には「この建物なんだろう?」と思った人もいるだろう。入館料は一般300円。ぜひ、この機会に覗いてみてはいかがだろうか。

【企画展の日程】7月3日(火)から9月2日(日)
【場所】下町風俗資料館(台東区上野公園2-1)
【入館料】一般300円 小・中・高校生は100円

氷の彫刻【7月17日(火)】

水上音楽堂前で開かれる氷のイベント。長方形の氷をノコギリやノミを使って削り出していく。完成したものはクリスタルで出来た彫刻のようで芸術作品そのもの。参加しているのは料理人の方々が多いんだとか。見た目に華やか&涼しい氷彫刻。ぜひ、一度は見てみたい。

【日程】7月17日(火)14時30分~
【場所】水上音楽堂(上野恩賜公園野外ステージ)前

とうろう流し【7月17日火】

下谷仏教会主催で行われる灯篭流しのイベント。弁天堂の境内の中で受付を行っていて、こちらで灯籠を購入できる。暗闇の中、ゆらゆらと浮かぶ灯籠はまさに幻想的。

【日程】7月17日(火)19時から
【場所】不忍池(弁天堂境内受付)

第35回 うえの夏まつりパレード【7月21日(土)】

うえの夏まつり、メインの催し物といってもいいのがパレードだ。青森のねぶた、秋田の竿燈、盛岡のさんさ、佐渡おけさ、音楽隊、マーチングバンドなど、なんと約30の団体がパフォーマンスを披露する。三ツ星カラーズというアニメでもうえの夏まつりパレードのシーンがあったのでご存知の方も多いのではないだろうか。

青森ねぶたが夜の上野を練り歩く姿は圧巻だし、エイサーも迫力の演技で見る人の心を鷲掴みにする。とにかく、普段は中々見られない迫力のパフォーマンスが見られるので、ぜひとも一度は見ておきたい企画だ。日程と場所は以下の通り。

【日程と場所】

JR上野駅 13時~15時

水上音楽堂 15時から18時30分

上野中央通り 17時30分から20時45分

パレードに伴って交通規制が実施される。東京タクシーセンターのHPによれば、以下の通りだ。

【時間】7月21日(土)午後5時頃から午後9時00分頃までの間

【車両通行止め】上野中央通り(外神田5丁目交差点~上野公園前交差点)・春日通り(天神下交差点~台東4丁目交差点)

三ツ星カラーズ夏フェスinうえの【7月21日(土)】


上野が舞台の漫画・アニメ作品、三ツ星カラーズとのコラボイベントが開催される。一つは、原作カツヲ先生の描き下ろしイラストが入ったうちわや地図の配布。もう一つは、コラボを記念したスペシャル上映会だ。なんとこの上映会には、琴葉役の日岡なつみさん、斎藤役の田丸篤志さん、ののか役の朝井彩加さんが登壇する。ちなみに入場無料!さらに上映会のイベント会場では、さんさ踊りをしているカラーズのアクリルキーホルダーも発売。漫画ファンならずともゲットしたくなる可愛さだ。

【スペシャル上映会の時間】7月21日(土)19時から20時(予定)
【スペシャル上映会の場所】上野水上音楽堂

パレード以降も行きたいイベントが盛り沢山!

7月21日のパレードが終了した後も素敵な企画がまだまだ続く。どんなイベントがあるのか概要だけでも紹介しておきたい。

●チャリティ屋台BAR

【日程】7月21日・22日・28日・29日 13時から18時
【場所】不忍池畔

●弁天堂大道芸

【日程】7月22日・28日 16時30分から(1回目)・17時30分から(2回目)
【場所】弁天堂境内

●納涼ゆかた撮影会

【日程】7月29日 11時から
【場所】不忍池畔

うえの夏まつりでは屋台も出る!

うえの夏まつりでは屋台も出てくる。主には弁天堂へ続く道の辺りだ。まぁこの辺りは何もない日でも屋台が出ていて年中、お祭りっぽい雰囲気ではあるのだが、期間中はその盛り上がりもひとしおに違いない。

例年、焼きとうもろこし、フランクフルト、焼きそば、おでんといった屋台が軒を連ねている。この辺りは夜になると、ライトアップされた弁天堂、屋台の温かいオレンジの光、蓮の池、そして遠方に見えるマンション群などが相まって、何とも言えない幻想的なムードになる。デートにももってこいだろう。ぜひ縁日気分を満喫してほしい。

ちなみに、屋台もいいけどしっかりしたご飯はお店で食べたい!という人は、「デートで使える上野のおすすめオシャレランチ21選」にまとめてあるので、お暇なときに参考にしていただけると嬉しい。デカ盛りがお好きな方は「上野のデカ盛り店を一挙紹介。味よし量良しのコスパの良いお店9店」に上野のデカ盛り情報をまとめてある。

さいごに、水上音楽堂でのイベントがアツい!!

うえの夏まつりで開催されるイベントを紹介してきた。しかし、まるっと紹介していないものがある。それは水上音楽堂(上野恩賜公園野外ステージ)で開かれる、アイドルライブやコンサート、お笑い寄せである。これらも、勢いのある若手アイドルグループのコンサート、テレビで一度は見たことがあるであろうお笑いコンビのライブ、コスプレイヤーの方々のライブなど見どころ満載。例えば、林家三平さんが出演する寄せや三四郎、ナイツ、ニッチェの方々が出演するお笑いライブなど。概要だけ紹介しておきたい。

7月14日 UENO IDOL FESTIVAL
7月15日 東京演芸協会 Summer Carnival
7月16日 上野アイドルMUSICフェスティバルSummer
7月18日 TOP OF THE FIIELD FESTIVA
7月19日 林家一門納涼寄席
7月20日 下町DONどん祭り2018日
7月22日 歌踊笑打 ~夏だ!上野だ!弁天堂!~
7月24日・25日 2018上野納涼演歌まつり
7月26日・27日 歌謡最前線
7月28日 COSLIVE Special UENO 2018
7月29日 アルカマラーニベリーダンス公園
7月31日 キッズコンサート「手のひらを太陽に」 イッツフォーリーズライブ「平和をうたおう」
8月1日 TOKYO UENO MUSIC SUMMER FES
8月2日 真夏の笑フェス2018
8月3日 カラオケ・パフォーマンス大会
8月4日 UENO JAZZ INN18
8月5日 FOLK GALA SQUARE
8月7日・8日 夏の上野プロレス祭り2018~2連戦~
8月9日 JPSガールズボイス ベルサス 夏フェス! UENO IDOL PARTY PARK!!!
8月11日 サクラ大戦真夏のフェス・花の戦士
8月12日 ビッグウェスタン2018夏

以上だ。詳細は「水上音楽堂イベント案内」を参照していただきたい。

それでは少々長くなってしまったので、この辺りで終わりとしたい。うえの夏まつりは例年、50万人ほどの人出になる一大イベント。ぜひ、この夏は上野で楽しい思い出を作って欲しい!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする