業務スーパーの紙パックスイーツの新作「白桃ゼリー」を食べてみた

業務スーパーの1リットル紙パックスイーツシリーズ

業務スーパーの紙パックシリーズは2017年11月時点で14種類。

こってりうまいババロアやレアチーズからさっぱりとしたシャーベットシリーズまで、様々な種類が販売されている。

で、この度紙パックスイーツシリーズの新作「白桃ゼリー」が出たようだ。私は業務スーパーのヘビーユーザー。さっそく買ってみた。

白桃ゼリースペック

名称 白桃ゼリー

原材料名 果糖ぶどう糖液糖、濃縮白桃果汁、ピーチピューレ/pH調整剤、糊料(増粘多糖類:大豆由来)、酸味料、コラーゲンペプチド(ゼラチン)、乳化剤、甘味料(スクラロース、アセスルファムK)、香料

内容量 1kg

保存方法 10℃以下で保存

製造者 豊田乳業株式会社

栄養成分(100gあたり)

エネルギー77kcal 炭水化物19.4g たんぱく質0.3g 食塩相当量0.2g 脂質0g コラーゲン100mg

概要はこんな感じ。1kgで7人から8人分。ちなみにお肌に嬉しいコラーゲンが1000mg入っているそうだ。正直お肌のことなんて生きてきた総時間の内1時間ぐらいしか考えてないだろうが、入っていれば入っているでなぜだか嬉しくなる。

では、中身がどんな感じなのか見てみよう。

思ったより濃厚でけっこううまい!!

ドギャーン!!!

何に入れていいものかわからなかったので、普段は刺し身などを盛る皿にとってしまった。どでかいところてんのようになったが、まぁ見た目はだいたいこんな感じ。

味は思ったより全然濃厚。業務スーパーだけあって安かろう悪かろうと思いきや、中々しっかりした味だ。

まず、パックから取り出すときに、汁が出てくるのだが、その汁がもうすでに濃厚。ちょうど、桃の缶詰のシロップのような感じだ。

ゼリーの味は、コンビニに打っているようなカップゼリーのような味。ようはうまいってこと。

一気に4分の1程食べてみたが、とりあえずはこれぐらいでいいかなという感じ。裏を返せば、4分の1でかなりの満足感があるということだ。数回に分けて食べたい。

スポンサーリンク

まとめ

ゼリーというと小さなスプーンでちびちび食べるものだが、業務スーパーの白桃ゼリーであれば、ゼリーの丸かじりなんてこともできてしまう(やりたいかどうかは別だが)。

さらにアレンジも色々。

白桃レアチーズが作れる。やり方は下記。

①生クリーム50gに砂糖を30g入れて、泡立てる。

②電子レンジ(500w)で20秒温めたクリームチーズ50gを①と混ぜ合わせて、カップ(約200ml)に約2cmの高さまで流し入れてよく冷やす。

③白桃ゼリー600gを加熱してとかし耐熱容器に移してラップ。粗熱をとったら②の上に流し入れて冷やせば完成。

あるいは飽きたら凍らせてサイダーをかけて食べても美味しいだろう。

または桃の缶詰を買ってきて、ゼリーと合わせてモモづくしにしても良い。

夢は広がるばかり。1パックが無くなるまでは桃ゼリーを存分に楽しみたい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする