東京で絶品ソースカツ丼が食べられるお店。福井系会津系など厳選8店

ふと思い出したが最後、そのことばかり考えてしまって是が非でも食べたくなるものがある。ソースカツ丼もその一つだ。いや少々大げさ過ぎかもしれないが、ソースカツ丼はたま~に無性に食べたくなるのだ。

発祥の地は福井、群馬、長野、会津若松など諸説あり、それぞれの地域でご当地グルメになっているようだが、いずれにせよ東京からちょっと行ってきますと言って行ける距離ではないだろう。ということで、今回は東京都内で美味しいソースカツ丼が食べられるお店をピックアップした。ソースカツ丼が美味しいと評判、地元の味と一緒、あるいは食べログで高評価など、評判の良いお店を厳選している。また、福井系、長野系、会津系、早稲田系、系統はなさそうだけど美味しい系などと系統別にもまとめている。ぜひ参考にして美味しいソースカツ丼を食べてほしい。

東京都内で美味しいソースカツ丼が食べられるおすすめのお店

ふくい軒【福井県系】【神田駅or新日本橋駅】

北陸漁港直送の鮮魚を使った海鮮料理や福井県の郷土料理を出している居酒屋さん。居酒屋ながらお昼のランチメニューが美味しいと評判。中でも人気なのが、カツ丼(880円)だ。蓋が閉まらないほど大きなカツが3枚も付いてこの値段はお得感バッチリ。お味噌汁に漬物、サラダも付いてくる。ここのソースカツ丼は、福井県で食べるのと同じ本場の味と名高いので、カツ丼フリークはぜひとも一度足を運んでおきたいお店だ。

ちなみに、ソースカツ丼同様、福井県の名産品である越前そばも食べられる。越前そばとは、大根の絞り汁や大根おろしに出汁を合わせて食べる何ともさっぱりとしたそば。どちらも食べたい! というときは、「越前おろしそば+ミニカツ丼set」が1080円で食べられる。

【場所】東京都中央区日本橋本石町4-4-16

【営業時間】ランチ 11:00~15:00 ディナー 17:00~23:00 土曜 11:00〜14:00

【電話番号】050-5592-5885

【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13198522/

九頭龍蕎麦【福井県系】【飯田橋駅or牛込神楽坂駅】

福井名物の越前おろしそばと福井の郷土料理が食べられるお蕎麦屋さん。ソースカツ丼は、お蕎麦と少丼のセットランチ(890円)か特盛ソースカツ丼(1000円)。セットの少丼は少丼といってもカリッと仕上がったカツが三枚入っているので、そこそこ食べごたえがある。ソースがよく染みていながら肉の味もしっかりと感じられるカツ丼。福井の地酒もあるので、食べて飲んで福井を堪能できる。

【場所】東京都新宿区神楽坂3-3

【営業時間】[月~金]11:30~14:30(LO14:00)17:30~23:00(LO22:30)[土]12:00~23:00(LO22:30)[祝]12:00~21:00(LO20:30)

【電話番号】03-6228-1886

【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13110922/

Ku-Fuku【福井県系】【恵比寿駅】

恵比寿四丁目交差点を、駅方面からだと右手に曲がったところにあるごはん屋さん。2018年1月オープンと若いお店ながら、福井名物ソースカツ丼わらじサイズ(980円)がボリューミーかつ美味しいと評判。ソースカツ丼の他にも若狭や丹後などで越冬の伝統料理として親しまれている「へしこ刺し」や越前おろしそばなど、福井名物を堪能できる。深更までやっているのも嬉しい。

【場所】東京都渋谷区恵比寿4-9-15 HAGIWARA BLDG.5 B1F

【営業時間】《ランチ》11:30~15:00 《ディナー》17:30~26:00

【電話番号】050-5594-9410

【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130302/13216243/

蓼科庵【長野県系】【内幸町駅or霞ヶ関駅or虎ノ門駅】

福井系のソースカツ丼ばかりなので、ここいらで長野県系のソースカツ丼も紹介しておきたい。こちらのソースカツ丼はソースカツ丼の下に千切りキャベツが敷かれている駒ヶ根系。特製ソースがかけられたヒレカツはご飯とよく合う。ミニそばや小鉢も付いて990円。名前に信州と冠しているように信州のお酒も楽しめるお店。

【場所】東京都千代田区内幸町2-1-1 飯野ビルディングB1F

【営業時間】月~金ランチ 11:30~14:00 ディナー 17:00~23:00

【電話番号】050-5592-2153

【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1308/A130802/13132963/

キッチンフライパン【会津系】

都内では珍しい会津系のソースカツ丼が食べられるお店。なんでも会津出身のご夫婦が切り盛りしているそうだ。

会津ソースカツ丼はお肉が選べる。チキンとロース、ささみが800円でヒレが900円。特大ロースは1100円。特大ロースはまさに圧巻の盛り。だが、デミグラスソースベースのタレと肉厚なロース肉がベストマッチで気づいたらぺろりといってしまう美味しさ。とはいっても、量も量なので胃袋に自信がない人は通常サイズを頼んでおいた方が無難だろう。この会津ソースカツ丼でテレビの取材も受けている。美味しくてデカ盛りのお店として人気なのでぜひ足を運んでみてほしい。

【場所】東京都足立区千住1-23-18

【営業時間】[平日]12:00~13:30 18:30~22:00 [土・祝]18:30~22:00

【電話番号】03-3881-4304

【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1324/A132402/13077594/

奏す庵【早稲田系・福井系】【早稲田駅】

ソースカツ丼の発祥地には早稲田という説がある。大正時代に早稲田大学の向かいにあった洋食店ヨーロッパ軒が発祥という説だ。この出自が濃厚と見ている人が少なくない。そのカツ丼をリスペクトし、「ワセカツ!」として展開しているのがこちらのお店だ。発祥の地とされている早稲田でお店を開いているだけに、ソースカツ丼に対する愛情は並々ならぬものがあり、それは味にも存分に反映されている。甘辛いソースがかかったサクサクジューシーなカツはまさに絶品。ワセカツ丼はお味噌汁と香物が付いて980円。雑誌やテレビでも幾度となく取り上げられている一品。ぜひ、一度食べてみてほしい。

【場所】東京都新宿区早稲田鶴巻町555-19 鶴屋ビル1F

【営業時間】11:00〜15:00(L.O.) 17:00〜22:00(L.O.)

【電話番号】03-6302-1648

【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130504/13195558/

とんかつ美よし【経堂駅or千歳船橋駅】

何か用事がない限り中々行かない地域だとは思うが、隠れた名店と評判なのでこちらのお店も紹介しておきたい。美よしは、経堂の住宅地にひっそりと佇む定食屋さんでフライ系が人気。東京農大の学生の方や地元の方々に愛されているお店。コスパも良く、上質の柔らかいヒレ肉がどかんと乗っかったソースカツ丼が600円。肉のジューシーな旨味がたまらないカツ丼。敷かれたキャベツの千切りともよく合う。経堂駅や千歳船橋駅、あるいは宮の坂駅あたりに行くことがあったらぜひとも思い出してほしいお店だ。

【場所】東京都世田谷区桜丘1-9-15

【営業時間】11:30~15:00 18:00~21:00

【電話番号】03-3420-8354

【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1318/A131813/13114884/

こんごう庵 神保町店(神保町駅)

いやソースカツ丼じゃないやんけ! とツッコミが来そうだがタレカツも美味しいんです……。タレカツは新潟のご当地グルメの一つで、薄いカツに甘辛いタレをかけて食べる丼飯。このタレとカツが相まってご飯が進む進む。。こんごう庵さんのタレカツ丼は880円。同じく新潟名物のへぎそばとのセットは1000円。同店は御徒町にもある。タレカツ丼が食べたくなったらぜひ。

【場所】東京都千代田区神田神保町1-18-1 千石屋ビル 1F

【営業時間】[月~金]11:30~14:30(L.O.14:00)17:00~23:00(L.O.22:00)
[土・日・祝]11:30~15:30(L.O.15:00)17:00~21:00(L.O.20:00)

【電話番号】050-5593-4639

【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131003/13030009/

まとめ

紹介したお店の他にも、山形名物の冷たい肉そばが有名な小川町の「河北や」では、カレー風味のソースカツ丼が食べられるなど、東京でもソースカツ丼が食べられるお店はまだまだある。ぜひ、色々なところを回って、これだ!という至極のソースカツ丼を見つけてみてほしい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする