東京で小籠包の食べ放題ができる夢のようなお店を紹介!

小籠包美味しすぎ。もちもち・ぷりぷりの皮をそ~っと破けば中から旨みたっぷりの肉汁。レンゲで取って皮も具も肉汁も一緒に頬張れば、口の中は旨味で一杯。こんな小籠包を満足するまで好きなだけ食べてみたいと思ったこともあるでしょう。今回はそんな夢を叶えてくれる小籠包の食べ放題ができるお店を紹介する。

スポンサーリンク

東京都内で小籠包の食べ放題ができるお店

東京都内で小籠包の食べ放題ができるお店を紹介していく。食べ放題といっても、玉石混交なので、とりわけ美味しいと評判のお店や食べログで評価の高いお店のみを紹介していく。結果、池袋、新宿、銀座などの都心が中心となった。まずは池袋の有名店を紹介する。

台湾小籠包 ルミネ池袋店

台湾小籠包は、その名の通り点心、特に小籠包にこだわりを持つお店。一つひとつ手包みで、注文ができてから蒸されるためアッツアツ&肉汁たっぷりの小籠包が堪能できる。

食べ放題は、1980円でオーダービュッフェ形式。頼めるものは「手包み小籠包」のほか、「にら小籠包」も選べる。さらに、この小籠包食べ放題には石焼メニューが付いてくる。石焼メニューは塩豚チャーハン、高菜とちりめんじゃこチャーハン、ビビンバチャーハン、石焼ねぎそばなどから一つ選ぶ。小籠包の食べ放題と石焼が付いて1980円だから、かなりコスパの良いお店といえるだろう。

ちなみに、「小籠包・点心食べ放題コース」にすると小籠包に加えて黒豚肉焼売や特製豚肉まんなどが付いて、2180円。豚まんが食べたくなったらこちらにしてみても良い。

【場所】東京都豊島区西池袋1-11-1 ルミネ池袋店 8F

【電話番号】03-5954-8215

【営業時間】11:00~23:00

【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13138970/

結華楼 (神楽坂駅)

有名中華料理店で腕を磨いた料理人達が腕を振るうシックな中華料理店。こちらの小籠包は2日間じっくり煮込んだスープを極上の皮で包んだ一品。軽い食べごたえなのにモチモチ感はしっかり。

こだわり抜かれた料理だけにディナーのコースは5000円、8000円、1万円など、味に見合ったお値段。しかし、土日祝日限定のランチビュッフェコースでは2500円で食べ放題ができてしまうのだ。メニューは同店自慢の小籠包をはじめ、エビチリ、海鮮XO炒め、春巻き、杏仁豆腐など18種類ほど。小籠包とスープ麺はオーダー制で、できたてが食べられる。さらにアルコールを含めたドリンクも飲み放題。90分の時間制限はあるが、まさに至福のひとときとなるだろう。人気店なので予約してから行こう。

【場所】東京都新宿区神楽坂3-2 木村屋ビル  5F

【電話番号】050-5872-5540

【営業時間】ランチ 11:30~15:00 ディナー 17:00~22:00

【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13157752/

甜點菜楼 ルミネエスト新宿

多くのバイキング店がひしめく新宿でも行列ができるほどの人気店が甜點菜楼だ。いずれもビュッフェ形式で、平日はランチが1699円、ディナーが2499円。土日は、ランチが1999円でディナーが2499円。

こちらのお店では点心師と呼ばれるいわば点心の達人が腕を振るう。焼売、餃子、海老蒸し、油淋鶏、麻婆豆腐など様々なものが用意されている中でも、とりわけ小籠包が美味しいと評判。デザート系も豊富なので女性にも人気のお店。

【場所】東京都新宿区新宿3-38-1 ルミネエスト新宿店 7F

【電話番号】050-5590-9532

【営業時間】11:00~23:00

【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13173250/

中国茶館 池袋店

フカヒレをはじめとした本格料理から、思わず頬が緩んでしまう可愛い手作り点心まで、様々な台湾料理が食べられるお店。店名にもなっているように、ジャスミン茶や菊花茶などのお茶もおすすめ。食べ放題は90分2500円で全80種類の料理を食べられるというから色とりどり。その道20年以上という職人が手作りする小籠包が特に人気。1500円プラスで飲み放題も追加できる。池袋西口から徒歩2分なのでアクセスも良い。

【場所】東京都豊島区西池袋1-22-8 三笠ビル 2F

【電話番号】03-3985-5183

【営業時間】11:30~24:00 ランチ11:30~15:00

【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13003943/

四川厨房 随苑 (神田駅・淡路町駅)

こちらは、とにかく太っ腹でべらぼうにコスパの良いお店。幾度となくメディアでも取り上げられてきた。食べ放題はフカヒレなどを除く200種類の料理が全て食べ放題&飲み放題がついて、なんと2880円。北京ダックも食べ放題だ。もちろん、小籠包もある。とにかくお腹一杯、食べたい飲みたいというときに打ってつけの中華料理屋さん。

ちなみにランチもめちゃくちゃお得。

【場所】東京都千代田区神田須田町1-4-4 神田須田町ビル B1F

【電話番号】050-5868-0568

【営業時間】11:00~15:00 17:00~23:30

【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13095725/

チャイナ ダイニング 羽龍 (東銀座駅)

中華料理に和食や洋食のテイストを融合させたモダンな中華が食べられるお店。内装もシックでデートにもぴったり。

食べ放題コースは3500円でサンラータン、黒酢豚、上海焼きそばなど6品の料理に飲茶ビュッフェが付く。飲茶は小籠包はもちろん、ほうれん草の水餃子、フカヒレ餃子、海鮮春巻き、焼売など種類が豊富。こちらの食べ放題は土曜日と祝日のみなので注意が必要。ちなみにディナーはコース料理6品に小籠包などの飲茶食べ放題と飲み放題が付いて5000円。1日5組限定なので行くときは電話で確認しよう。

【場所】東京都中央区銀座7-15-5 B1F

【電話番号】050-5594-9564

【営業時間】11:30~15:00 17:00~23:00

【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13192564/

天空飲茶酒家 (銀座駅・有楽町駅・新橋駅)

点心の本場、香港出身の料理人が作る点心が食べられるお店。食べ放題は土・祝日限定だが、よだれ鶏、海鮮フカヒレのジュレ、生春巻きなど前菜9種類に点心の食べ放題が付いて3300円。点心は小籠包、海老蒸し餃子、肉焼売などなど。ここに胡麻団子や杏仁豆腐、愛玉子などのデザートも付く。カーテンで仕切られた半個室やソファ席もあるなどデートや女子会でも使える雰囲気の良いお店だ。

【場所】東京都中央区銀座7-2-20 パシフィック銀座ビル 8F

【電話番号】050-5868-5480

【営業時間】月~土曜日 17:00~23:30

【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13030495/

まとめ

東京都内で小籠包の食べ放題があるお店を紹介してきた。どれも人気店ばかりなので、ぜひ好みのところに足を運んでみてほしい。余談だが小籠包が巨大化した大籠包なる食べ物もあるらしい。いつかは食べてみたい。ちなみに、東京都内の唐揚げ食べ放題のお店やシュラスコ食べ放題のお店、あるいは美味しい酸辣湯麺が食べられるお店などもまとめているので、お時間のあるときにでもご覧になっていただけると嬉しいです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする