東京で「味噌カレー牛乳ラーメン」を食べられるお店を発見!3軒紹介

旅先で食したものが異様に美味しく、東京でも展開すればいいのにと思うことがしばしばある。今回紹介する味噌カレー牛乳ラーメンもその一つだ。青森や北海道以外の方々からすれば、味噌にカレーにおまけに牛乳? なにそれ? といった感じだろうが、青森のご当地B級グルメとして当県では割と知られている食べ物のようだ(青森県でも食べられるところがかなり限られているようなので、実際に食べた人となるとそんなに多くはないかもしれないが)。

さて、味はというと、一言で言えばコクが半端じゃないカレーラーメンといった感じだ。味噌とミルクによってコクや味の深みが醸成されているのだろう。かなり病みつきになる味で「味噌カレー牛乳ラーメンの味が忘れられない……」、「冬に食べる味噌カレー牛乳ラーメンが至高のラーメン」といった味噌カレー牛乳ラーメンを懐かしむ意見が聞かれる。とはいえ、名前が名前だけに色物グルメじゃないの? と疑る人もいるだろう。まずは味噌カレー牛乳ラーメンが本当に美味しいということを知ってもらいたい。

味噌カレー牛乳ラーメンは本当に美味しいのか

お分かり頂けただろうか。決して名前のインパクトだけじゃなくちゃんと美味しいラーメンなのだ。それでは東京都内で味噌カレー牛乳ラーメンが食べられるお店を紹介していきたい。

東京都内で味噌カレー牛乳ラーメンが食べられるお店

三代目 藤村商店(住吉駅)

住吉の交差点角にあるラーメン屋さん。いわしやあご節などの魚介と鶏ガラをブレンドした青森下北魚介ラーメンが売りだが、味噌カレー牛乳バターラーメン(920円)も提供している。味噌、カレー、牛乳のバランスが絶妙な一品。トッピングの肉味噌を溶かすとスパイシーさが増す。バターのトッピングも嬉しい。ご飯との相性が抜群。

【場所】東京都江東区住吉2-24-6 井手ビル 1F

【営業時間】11:30~23:00(L.O)

【電話番号】03-6659-6168

【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131201/13182856/

十三屋 北品川店(北品川駅)

「とんねるずのみなさんのおかげでした」のワンコーナー「きたなシュラン」で取り上げられたお店。京急線の車窓から見たことがあるという人も少なくないだろう。味噌カレー牛乳ラーメンは750円で具材たっぷり。こちらのお店では、他にも、黒石のつゆ焼きそば(650円)や津軽のしじみラーメン(700円)など、青森のご当地グルメが食べられる。また、鹿刺やもんじゃコロッケなどユニークなメニューもあるので、雰囲気が合いそうという方はぜひ足を運んでみてはいかがだろうか。

【場所】東京都品川区北品川1-25-9

【営業時間】11:30~14:00 17:00~23:00頃

【電話番号】03-5461-1380

【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1314/A131405/13034060/

来来来(とうきょうスカイツリー駅・業平橋駅)

東京スカイツリーのすぐ近くにある昔ながらの中華料理屋さん。タンメンが有名で食べログの評価も高いお店。味噌ミルクカレーラーメンは750円。カレーのスパイシーさと味噌と牛乳のコクがしっかりと感じられる一品。スカイツリーの近くに行った際にはぜひ思い出してほしいお店だ。
【場所】東京都墨田区業平1-18-11

【営業時間】〔月~土〕11:00~14:00 17:00~20:30

【電話番号】03-3623-1331

【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131203/13103119/

まとめ

東京都内で味噌カレー牛乳ラーメンが食べられるお店を紹介してきた。一定期間だけ開かれている青森フェアやラーメン屋さんの期間限定メニューといった形で提供されることはあっても固定メニューとして提供しているお店は中々ない。紹介したお店の近くに行くことがあったら、ぜひ思い出してほしい。近くにお店がないし、いく用事もなさそう……という人はAmazon(商品ページ)という手もあるだろう。

青森や札幌の寒い中で食べる熱々の味には勝てないかもしれないが、都会に住んでいても食べられる方法はある。ぜひ思い出の味を堪能してほしい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする