東京で激安(500円~)うなぎが食べられるお店を紹介!厳選9店

土用の丑の日が近づいてくると無性にうなぎが食べたくなってくる。いや、別に普段から食べたい。だが高い。安く食いたい。高望みはしないから安くうなぎを食べさせてほしい。ということで、今回は東京都内にある激安うなぎ店を紹介していく。激安と言いつつ1000円以上するうなぎを紹介しても仕方がないので、500円から1000円前後というのを一つの目安にした。ぜひ、参考にして美味しく体力をつけてほしい。

東京都内にある激安のうなぎ店

宇奈とと(新宿・新橋・神田・中野・上野・浅草など)

高いうなぎを「安い・早い・旨い」で出そうというコンセプトのチェーン店。チェーンと侮るなかれ、備長炭でしっかりと焼かれていてうまい。メニューはうな丼(500円)、うな丼ダブル(1000円)、うな重(800円)、うな重上(1300円)、肝吸い(150円)、うなめし(500円)などなど。うなめしとは刻まれたうなぎに海苔が散りばめられた一品。うなぎととろろの滋養強壮タッグのうなとろ丼(800円)などもある。蒲焼(800円)などのちょい飲みメニューも豊富。店舗は、新宿センタービル店、北千住、新橋、調布、神田、中野、錦糸町、八丁堀、浅草、上野にある。これだけあれば、どこかしらアクセスしやすい店舗があるだろう。ぜひ、行ってみてほしい。

【公式HP】http://www.unatoto.com/

築地うなぎ食堂(築地駅)

メニューはうな丼(750円)、上うな丼(950円)、限定20食の築地のうなぎめし(1050円)などなど。他にもうなぎがこれでもかと盛られたメガうな丼(2200円)もある。これはテレビでも取り上げられてちょっとした話題になった。また、うなぎ串、有頭海老串、ほたて串などの築地を見て回りながら食べられる串系のメニューが200円とこちらもリーズナブル。築地に行った際には覗いてみてはいかがか。

【場所】東京都中央区築地4-13-18 築地市場場外
【営業時間】6:00~15:00
【電話番号】03-3248-1291
【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13097268/

うな正(神田)

うな丼が980円で食べられる。お新香もお吸い物も付く。これだけしっかりとしたうなぎが1000円以内で食べられるお店は中々ないだろう。さらに国産というから驚き。それだけ行列していることが少なくない。他にもうな重(梅)が1350円、竹が2050など。

【場所】東京都千代田区内神田3-11-1 三惠ビル 1F
【営業時間】【月〜金】10:30~14:00 15:00~21:00【土曜日】10:30~14:30
【電話番号】03-3256-9288

【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13023785/

まんまる(池袋)


池袋の人気鰻屋さん。こちらのお店には昼の名物「まんまる丼」がある。数量限定ながらお吸い物とお新香がついて1000円。サイズが合わず流通しない鰻を仕入れられるので、この価格が実現しているんだとか。ただ基本的に11時の開店前から並んでいる。しかし、通常のうな丼が1350円、ひつまぶしが1680円なので、まんまる丼にありつけなくとも普通に安い。

【場所】東京都豊島区池袋2-13-8 光陽ビル 1F
【営業時間】ランチ 11:00~15:00(L.O.14:40) ディナー 17:00~22:30(L.O.22:00)
【電話番号】03-3980-5616
【食べログURL】 https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13003891/

稲毛屋(西日暮里駅)

美味しい日本酒とうなぎが食べられるお店。繁盛店。ランチ時は、お新香・お吸い物が付いたうな丼が1380円。あさつきや海苔がたっぷりかかった和風うな丼(1380円)の他に、関西風うな丼(1380円)や白焼丼(1380円)などもある。ランチもいいが、日本酒とうなぎに目がないという人にとってはパラダイスのようなお店だろう。

【場所】東京都文京区千駄木3-49-4
【営業時間】11:30~14:00(ラストオーダー13:30)17:00~21:30

【電話番号】03-3822-3495
【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131105/13024475/

川勢(荻窪駅)

荻窪の北口駅前商店街にある老舗の鰻屋さん。ランチはサービス価格で1200円でうな丼が食べられる。それだけランチ時はカウンターがびっしりと埋まっている。しかし、身も味もしっかりとしているので、1200円でこのうなぎが食べられるなら並んででも食べたい。ランチ時以外も常連の方々で賑わっている。

【場所】東京都杉並区上荻1-6-11
【営業時間】12:00~14:00 17:00~22:00 売切れ次第終了
【電話番号】03-3392-1177
【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131906/13001104/

うな太郎(国分寺駅)


味噌汁・おしんこ付きのうな丼が1320円。上うな丼でも1550円。肝焼き(200円)やひれ焼き(180円)、うなぎの骨せんべい(280円)などおつまみ系メニューも安い。うなぎはもちろん美味しいが、生姜焼き定食のデカ盛りでも有名。

つまり良心的なお店。国分寺方面に行った際にはぜひ。

【場所】東京都国分寺市本町2-3-4
【営業時間】11:30~15:00 17:00~22:45
【電話番号】042-323-7949
【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1325/A132502/13016076/

鍋茶屋(浅草駅)

ランチは1000円でうな丼が食べられる。半身なので可愛いサイズではあるが、もう年だからこれぐらいのサイズが良いという声もある。のれんに横引き玄関、テーブルに小上がりなど雰囲気も良い。浅草でうなぎをつつきながら、風情あるお店でちょっと一杯といった感じのお店。

【場所】東京都台東区西浅草3-16-3
【営業時間】12:00~14:30 17:00~21:30
【電話番号】03-3844-3337
【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13043304/

あきば(平和島駅)

こちらはごはん屋さんというよりは、うなぎをアテに飲む飲み屋に近いが安いので紹介しておきたい。地元の方々や打った方々愛されているお店。うなぎ串のメニューは、うなぎ(200円)、きも(200円)、ひれ(200円)、あたま(150円)と激安。これで値上がりしたというのだから驚く。以前はあたまが100円だった。あたまは特に人気メニュー。どれも売り切れ御免なので注意。もちろん、白焼や蒲焼、うな重などもある。食べ物が安いと飲み物が高いのかと思いきや、ビール400円、お酒300円、ワイン400円とこちらも安い。うなぎをつまみに飲んで2000円以内で収められる貴重なお店だ。平和島駅から徒歩1分もかからない立地の良さもグッド。

【場所】東京都大田区大森本町2-32-1
【営業時間】16:00~
【電話番号】03-3764-7955
【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1315/A131502/13079649/

激安うなぎを食べて元気をつけよう

東京都内で安くうなぎが食べられるお店を紹介してきた。挙げたお店はいずれも、安くて美味しいと評判のお店なので、ぜひとも試してみてほしい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする