秋葉原のデカ盛り店を一挙紹介。ランチ・カレー・パスタなど14軒!

秋葉原のデカ盛り店を紹介していく。JRが発表している各駅の乗車人数ランキングによれば、1位が新宿、2位が池袋、3位が東京、以下横浜、品川、渋谷、間があいて9位秋葉原となっている。しかし、デカ盛りやメガ盛りと秋葉原は、土地柄なのか相性が良いようで、駅の規模とデカ盛り店の店舗数を上位ターミナル駅と比べたときに、秋葉原はその比率が高いように思う。

難しいことを簡単に説明しろと言われていてる昨今、今の説明は簡単なことを難しく言ってしまった感があるが、要は秋葉原ってデカ盛りのお店多いね、ということだ。それだけに、探せば結構な数が出てくる。が、多かろう悪かろうではいけないので、安くてうまい、リーズナブル、コスパが良いなどと評判の良いお店だけを14軒ピックアップしている。大まかに言うと、上から順に「定食系」「カレー系」「ラーメン系」「肉系」「スイーツ系」となっているのでお好きなところからご覧になってほしい。

秋葉原にあるデカ盛り店を一挙紹介!

ごはん処あだち

有名店。とにかくご飯の量がとてつもない。擦り切れで600g、少なめで8合、普通盛りで1升(約3.5kg)、大盛になると2升(約7kg)だ。店内には「少なめのオーダーを頂いてもお答え出来ない可能性があります」という大食漢には嬉しい注意書き。これだけ盛られると安かろう悪かろうかと思いきや米はコシヒカリ使用で普通にうまい。なお、女性や少食の方向けに「ちゃわん軽め」というご飯の量もある。

メニューはネギトロ定食(980円)、なす味噌炒め定食(880円)、とんかつ定食(980円)、肉野菜炒め定食(880円)、刺身定食(980円)、あだちサービスセット(980円)などなど。あだちサービスセットは、若鶏の唐揚、コロッケ、天ぷら、厚焼き玉子、野菜煮物などがこれでもかと盛られて出てくる。このカレー風味の唐揚げがたまらなく美味しい。あとはネギトロ丼と言いつつ他の魚介も入って海鮮丼状態になっているネギトロ丼も人気。陽気な店主も人気。一度は足を運んでおきたいお店だ。

【場所】東京都千代田区外神田3-11-6
【営業時間】[月~金]11:30~15:00/17:00~23:30[土・日]11:30~15:00
【電話番号】03-3253-3017
【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13024210/

昭和食堂 秋葉原駅前店

スタミナ丼のお店。スタミナ丼は並から大盛・メガ盛り・ギガ盛りと大きさを選べる。メガ盛りは並盛りの二倍で、ギガ盛りはメガ盛りの二倍。大きめの豚バラ肉はにんにく醤油とよく絡まっていてご飯が進む進む。カレーも人気。ちなみに末広町寄りの昭和食堂は閉店しているので注意しよう。

【場所】東京都千代田区外神田1-15-11 秋葉原西川ビル1F
【営業時間】月~金曜:11時~24時 土曜・祝日:10時~24時 日曜日:10時~23時
【電話番号】03-6206-9721
【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131001/13109860/

炉端バル さま田

ももクロChanの「こってりパトロール」で紹介されたお店。肉バルのお店だがランチの「とろとろ玉子の角煮かつ丼」がカツ丼の常識をくつがえすと評判。並は700円、角煮かつタブルは950円。ダブルで大盛(無料)にすると800gほどになるのでかなりのボリューム。

その名の通り角煮を衣で揚げたものなのだが、これがめちゃくちゃにうまい。サクサクの衣の中には、脂身の旨味が凝縮された角煮。これを丸々一本かぶりつく。甘辛いタレも相まって白飯との相性抜群。ふわふわのオムレツと一緒に口に運べば、もう言うことなし。ランチは平日限定なのでそこは注意。

【場所】東京都千代田区神田佐久間町3-21-6 第1ヤマコビル 1F
【営業時間】[月~金]11:30~14:30 17:00~23:30 [土・日・祝]17:00~23:30
【電話番号】050-5590-4527
【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131001/13175527/

町役場 秋葉原店

長年やっている秋葉原駅近くの居酒屋さん。デカ盛りメニューはスペシャル大盛りカツ丼(1100円)。でっかい器に肉厚のカツが普通の二人前ほど。お昼時は近隣の勤人の方々で賑わうので、味も折り紙つき。通常のメニューも刺身定食が650円、とり唐定食が650円などとコスパ良し。カツカレー(680円)はものすごいデカ盛りというわけではないが、普通に量が多い。ちなみに豚キムチ丼にたくあんが付いたキムタク丼(650円)というユニークなランチもある。

フジヤマドラゴンカレー


人気のカレーショップ。まずはカレーを選んでから0から10段階で辛さを選び、ごはんの量をチョイス。小盛り(200g)から大盛(300g)までは無料。特盛(400g)は100円増、メガ(500g)は200円増。最後にニンニク、ねぎ、たまごなどの有無を決めてオーダー完了。

デカ盛りメニューは「全乗せちょいワイルドカレー」。エビフライ、ベーコン、ウィンナー、カツ、唐揚げなどのトッピングが盛られて980円。スパイシーかつコクのあるルーはほんのり味の付いたライスとの相性抜群。それにトッピングが充実しているので飽きが来ない。締めにはカレーに鶏パイタンスープをかけて雑炊風にもできる。

「チャレンジMEGAカレー2500」という2500gのチャレンジメニューもある。お値段1980円で、20分以内に食べられたら無料。ちなみに2018年に7月に一旦閉店となり、多くのファンが悲しんだが、今後、再起の可能性もあるようだ。

求人サイトに募集が乗っていたので、またドラゴンカレーが食べられる日は、そう遠くないだろう。

【場所】東京都千代田区神田岩本町1-13 高原ビル 2F
【営業時間】【月~金】10:00~21:00 金曜のみ22:00【土・日・祝】11:00~21:00
【電話番号】03-3252-0141
【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131001/13203586/

カレーは飲み物。秋葉原店

池袋、浅草、御徒町などにもあるカレー屋さん。小盛り(200グラム)、中盛り(250グラム)、大盛り(350グラム)、山盛り(450グラム)が全て同一料金。さらに、フライドオニオン、フライドガーリック、豆サラダバジル、コーンマヨ、パクチー、ポテトサラダ、味玉などのトッピングの中から、3種類までは無料で付けられる。「黒い肉」が欧風で「赤い鳥」はインド風。いずれもレベルの高いカレーが味わえる。

【場所】東京都台東区台東1-9-4 片岡ビル 1F
【営業時間】11:00~16:00 17:30~21:30頃迄(売り切れ次第終了)
【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13162793/

まぐろ亭


「はみ出し」「とび出し」が売りの海鮮丼店。メニューは、まぐろだけでなく数種類の海鮮が盛られた贅沢丼(1600円)や赤身、中トロ、大トロが乗ったまぐろ三色丼(1200円)など。2014年あたりにお店が改装して女性でも気軽に入れるようなおしゃれな内装になった。海鮮系のデカ盛りは中々ないので、ランチリストの一つとして持っておきたいお店だ。

【場所】東京都千代田区外神田2-1-16
【営業時間】[月~金、祝前日]11:00~15:00、17:00~23:00[土]11:00~21:00[日・祝]11:00~17:00
【電話番号】03-5295-3338
【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13020782/

天ぷら ひさご

老舗・本格派の江戸前天ぷら店。カウンターの目の前で天ぷらを一つ一つ揚げてくれるような、いわゆるきちんとした天ぷら屋。そんな本格的な天ぷら屋さんが出すデカ盛りメニューは、土日かつ数量限定のメガ盛り・大名天丼(1790円)。天ぷらは大海老、穴子の一本揚げ、ホタテ、海老かき揚げ、野菜4点と名前に違わぬ贅沢ぶり。ハイグレードな天ぷら屋さんのネタをこれでもかと食べられてこの値段というのは、コスパが良すぎる。秋葉原UDX内にあるのでアクセスも良い。

【場所】東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDXビル 3F
【営業時間】11:00~15:00 17:00~22:30
【電話番号】050-5869-4746
【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131001/13021930/

アンジェリー フレスカ


老舗のカフェレストラン。アットホームな雰囲気。ガツ盛りパスタが人気。パスタランチは季節野菜のペペロンチーノ(870円)、ナポリタン(920円)、バジリコ(960円)、なすとベーコンのトマトソース(990円)などなど。これらパスタランチには、スープ、サラダ、ガーリックトースト、ドリンクが付いてくる。さらに、ガツ盛りが無料。ガツ盛りのグラム数は、ものにもよるだろうが、700gから900gか。パスタ単品でこの量、かつセット料理もあるので、かなりの食べごたえだ。ちなみにオムライスも人気。ランチの時間帯は11:30から4:00まで。

【場所】東京都千代田区外神田1-15-2 半田ビル B1F
【営業時間】[月~日]11:30~23:00
【電話番号】03-3253-3800
【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13030558/

ほん田


小川町駅近くなので秋葉原からは少々離れてしまうが、安くて美味しいと評判のお店。町の中華料理屋さんといった感じ。デカ盛りメニューは、ビッグ醤油ラーメン(650円)、ビック塩ラーメン(700円)、ビック味噌ラーメン(750円)など。醤油ラーメンは鶏ガラベースのスープにややちぢれ中太麺という黄金タッグ。ホッとする味。ちなみにジャンボラーメンというチャレンジメニューもある。

一杯350円のラーメンが評判だったが、最近400円に値上がりした。が、それでも都心で400円、かつ大盛り無料というのだから十分安い。

【場所】東京都千代田区神田錦町1-14 市村ビル 1F
【営業時間】[月~金]11:00~22:00[土]11:00~19:00
【電話番号】03-3292-5455
【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13006535/

焼肉丼 たどん


焼肉が食べたいが、一人焼肉はハードルが高いし値段も張る。そんなときにおすすめなのが、たどんだ。メニューはカルビ丼(750円)、ハラミ丼(750円)、豚ロース丼(700円)、かしわ丼(700円)などなど。ご飯大盛り(350g)が無料。値段が変わってしまうが特盛(450g)もある。中でもデカ盛りなのがBIG丼。カルビ、ハラミ、豚ロース、かしわの4種種類がこれでもかと乗せられていて、1300円。総量は800gとまさにビッグサイズ。

【場所】東京都千代田区外神田3-3-16 河野ビル1F
【営業時間】[月〜土]11:00~22:00[日・祝]11:00~21:00
【電話番号】03-3256-9530
【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13055298/

トゥッカーノグリル 秋葉原2号店


秋葉原でうまい肉をたらふく食べたくなったらここが鉄板。ブラジルの肉料理「シュラスコ」を手軽に食べられるお店。デカ盛り系メニューが多いお店で、中でも一番の大盛はペタプレート7ポンド(7840円)。内容は、アルカトラ(360g) 、旨み牛(320g) ガレット(1080g) 、ポーク(500g) 、ハンバーグ(400g) 、リングイッサ(480g)。複数人で食べるが吉か。一人であれば、アルカトラが100g、ガレットが270g、ポークが140gのメガプレート(1580円)がおすすめ。毎月29日は肉のワンサイズアップorトッピング無料などと色んなサービスをしているので、公式Twitterをチェック。

【場所】東京都千代田区外神田3-4-16 竹本ビル 1F
【営業時間】11:00~22:00(L.O)
【電話番号】03-5577-5841
【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13159271/

HERO’S ステーキハウス


人気のステーキ屋さん。1ポンドステーキ(約450g)、2ポンドステーキ(約900g)、3ポンドステーキ(約1360g)などが人気。1ポンドチャックステーキセットは、サラダ、ライス、スープが付いて2140円。3ポンドチャックステーキセットは、5440円。ライスは大盛と1ポンドライスに無料で変更可能。分厚い鉄板かつ強い火力で調理しているため、肉汁溢れるジューシーなステーキに仕上がっている。このレベルのステーキ肉をお腹いっぱい、リーズナブルな値段で食べられるお店は貴重だ。

【場所】東京都千代田区外神田1-6-7 秋葉原センタービル 1F
【営業時間】平 日 11:00~15:00・15:00~21:45 土日祝 11:00~21:45<ランチ>平日 11:00~15:00

【電話番号】03-3258-5636
【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131001/13049711/

フルーフ・デゥ・セゾン


女性に人気のフルーツパーラーだが、男性も気兼ねなく入れるお店。デカ盛りパフェが人気。定番のフルーツパフェ(1800円)はバナナやキウイといった果物の他に季節のフルーツがてんこ盛り。さらに季節のシャーベットが3つも入ってくる。宮崎マンゴーパフェや桃パフェなど季節限定メニューも人気だ。

【場所】東京都千代田区外神田4-11-2
【営業時間】月・火・金 10:00~19:00 土・日・祝 11:30~19:00
【電話番号】03-5296-1485
【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13009142/

まとめ

秋葉原のデカ盛り店を紹介してきた。ちなみにウインナー定食が美味しかった「かんだ食堂」は2018年3月で閉店してしまったようだ。

美味しいものをお腹いっぱい、リーズナブルな価格で食べてほしい。デカ盛り店にはそうした優しい気持ちを感じる。今回紹介したお店は評判のお店ばかり。胃袋も心も満たしてくれるに違いない。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする