浅草のデカ盛り店を紹介!ラーメンや天丼、ランチ、パフェなど12店!

雷門、仲見世通り、そして浅草寺。浅草には伝統的な名所がたくさんあるため観光スポットのイメージが強い。が、ちょっと探してみると、安くて美味しいランチやデカ盛りで有名な喫茶店など、グルメタウンの一面が垣間見えてくる。

ホッピー通りや浅草ROX周辺の観光地然としたお店も活気があって良いのだが、今回はグルメ、特にデカ盛りにスポットを当てて紹介していきたい。

紹介するのは、ラーメン、カレー、天丼、ローストビーフ丼などのランチに使えるものからパフェ、パンケーキなどのスイーツなど合計12店。気になるところがあれば、ぜひ足を運んでみて、浅草の新しい一面を存分に楽しんでほしい!

浅草のデカ盛り・大盛り店を12店紹介!

らーめん弁慶

浅草から言問通りをスカイツリー方面にまっすぐ。言問橋手前にある。とんこつ背脂系。背脂チャッチャ系の中ではこの店が一番好きという人も少なくない。旨味たっぷりの背脂と濃厚クリーミーなスープはやみつきになる味。中太のちぢれ麺との相性は言うまでもなく抜群。トッピングのもやしとネギは濃厚スープのちょうどよい箸休めになる。

メニューはらーめん(730円)、ネギらーめん(950円)、チャーシューめんダブル(1250円)などなど。味噌やとんこつ塩などもある。このチャーシューめんダブルがデカ盛りメニュー。チャーシューの盛りは麺が見えなくなるほど。これをさらに大盛り(210円増)にすると、片手では持てないほど大きな器いっぱいに麺&スープ&チャーシューが盛られる。卓上には豆板醤やすりおろしニンニク(これが嬉しい)が置いてあるので味変が可能。朝4時までやっているので、深夜にお腹が減ったらぜひ思い出してほしい。

【場所】東京都台東区花川戸2-17-9
【営業時間】11:00~翌4:00
【電話番号】03-5828-7355
【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13003748/

麺家 ぶんすけ


メニューは塩旨辛ラーメン(760円)、正油旨辛ラーメン(760円)、カレー油そば(850円)など。150円で麺大盛り可能。二郎系と同じようにアブラ・ニンニク・野菜などのトッピングが無料で可能。わっしわし食べるタイプの太麺に激厚のチャーシューと食べごたえたっぷり。50円でマヨネーズがトッピングできるのでマヨラーはぜひ。
【場所】東京都台東区花川戸2-15-6 第1サンライズM102
【営業時間】11:30~14:30 18:30~24:00
【電話番号】03-3842-4147
【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13072789/

ピーター


浅草ビューホテル裏にある老舗の有名喫茶店。店内にある黄金バットの作者が描いた「浅草ビッグパレード」という壁画も人気。この壁画しかり、外装・内装しかり、昭和レトロの心地よい雰囲気が漂っている。

が、こちらのカレーライスの盛りはあなどれない。カレーライス並で630円、大盛で680円。大盛の白米は2合ほどあろうかという量で普通の約4人前ほど。盛りの良さもさることながら、昔ながらの家庭的なライスカレーにほどよいスパイシーさが加わった絶妙な味。付け合せで出てくるぬか漬けも嬉しい気づかいで、どことなく懐かしい味。純喫茶好きなら一度は足を運んで起きたいお店。ちなみにハヤシライスも人気だ。

【場所】東京都台東区西浅草3-13-1
【営業時間】[月~土]10:00~21:00(L.O.20:30)[祝]12:00~20:00(L.O.19:30)
【電話番号】03-3844-5984
【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13039636/

下町天丼 秋光

浅草ROX3Gの1階にある天ぷら屋さん。天ぷらの名店「土手の伊勢屋」の職人が開いたお店。人気店。丼から大いにはみ出している天丼が売り。中でも海老や穴子の他、旬の食材を存分に使った五代目天丼(2500円)が人気だ。

【場所】東京都台東区浅草1-26-5 ROX3G 1F
【営業時間】10:30~21:00
【電話番号】050-5571-6586
【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13179988/

カレーは飲み物。

御徒町や水道橋、新橋などにもあるカレーショップ。場所はロックス近くのドン・キホーテの1階。

メニューは煮込みポーク黒カレー、トンカツ黒カレー、やわらかチキン赤カレーなど。大きさを、小、中、大、特から選ぶ。大は380g、特は430gだ。他の系列店舗は大小関わらずすべて同一価格で食べられるが、こちらは大きさによって値段が変わるので注意しよう。ちなみに、煮込みポーク(特盛)は890円、やわらかチキンの黒(特盛)は890円、トンカツ黒カレー(特盛)は950円だ。カレーを選んだら、フライドオニオン、フライドガーリック、ポテトサラダ、コーンマヨ、ツナマヨ、パクチー、福神漬などのトッピングの中から3つを選ぶ。なんとこれが無料。デカ盛りでなくとも普通に美味しいカレーなのでカレー好きの方はぜひ。

【場所】東京都台東区浅草2-10 浅草ドン・キホーテ 1F
【営業時間】11:00~22:00
【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13215377/

尾張屋 本店


老舗の蕎麦屋さん。大海老が乗った天丼や天ぷらそばが有名。濃いめのつゆにぷりっぷり&食べごたえバッチリの海老が絶品。そばに柚子を練り込んだ柚子切りそばも人気。

【場所】東京都台東区浅草1-7-1
【営業時間】11:30~20:30
【電話番号】03-3845-4500
【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13003714/

浅草焼肉 たん鬼


A5ランクの黒毛和牛や「鬼厚」という超絶太いタン・リブ芯・フィレなどをリーズナブルな価格で提供しているお店。ランチの「鬼く丼」がデカ盛り&インスタ映えメニュー。花びらのように盛られたレアステーキ。肉質も極上で思う存分肉を楽しめる一杯。

【場所】東京都台東区花川戸1-5-4 プラド浅草前ビル
【営業時間】ランチタイム : 11:00~16:00ディナータイム: 16:00〜24:00
【電話番号】050-5594-8794
【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13214549/

紅鶴


オープンしてまだ日が浅いカフェながらかなりの人気店で行列必至。開店前に並んでいる人も少なくない。電話予約不可で来店時に整理券を受け取り、指定の時間になったら再度訪問するシステム。

米粉ときび糖をメレンゲで包んだパンケーキは、甘じょっぱくて優しい味。種類は、ベーコンと目玉焼き(1500円)、炙りバナナのチョコナッツソース(1400円)など。三段重ねなので見た目はデカ盛りだが、ふわふわなので女性でもペロッと食べられるだろう。

【場所】東京都台東区西浅草2-1-11
【営業時間】10:30~20:00(時間指定整理券を10時より先着60名分配布)
【電話番号】03-3841-3910
【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13211986/

浅草 珈琲屋ハロー

浅草駅近くの喫茶店。名物メニューは超厚切りトーストのモーニングセット(700円。サラダ・ドリンク付き。AM11時まで)。ジャムはいちごジャム、マーマレード、メープル、ツナの中から二種類選ぶ。このトーストが、中はふっわふわ、外は耳までカリカリでとてつもなく旨い。染み込んだバターもいい感じ。モーニングにしては多めの量になるかもしれないが、ガッツリ食べたいときはぜひ。旅行で浅草に泊まったときのモーニングとしても重宝するだろう。ちなみに超厚切りトーストは、モーニング以外の時間でも800円(ミニサラダ付き)で食べられる。

【場所】東京都台東区浅草1-2-11
【営業時間】8:00~22:00
【電話番号】03-3841-3112
【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13008596/

オンリー


合羽橋交差点近くにある喫茶店。人気で中々食べられないペリカンのパンを使用したハニートースト(550円)が看板メニュー。小麦のかおりがしっかりと香るペリカンのパンに、はちみつとアイスクリーム。絶妙なハーモニーでまさに魔性の味。ちなみに大盛コーヒー(450円)や大盛アイスコーヒー(470円)などもある。

【場所】東京都台東区西浅草2-22-8
【営業時間】[月~土]10:00~19:00
【電話番号】03-3841-7679
【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13075849/

純喫茶マウンテン


雷門通り沿いにある昔ながらの純喫茶。テレビで幾度となく紹介されてきた人気店だ。デカ盛りメニューはスカイツリーパフェ(2300円)。名前に恥じぬ高さ。他にも小倉ホットケーキやレッドベリーソーダなどが人気。

【場所】東京都台東区浅草1-8-2 1F
【営業時間】11:30~23:00
【電話番号】03-3841-0172
【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13016808/

ふなわかふぇ

芋ようかんの老舗「舟和」が開いたカフェ。雷門近く。芋ようかんのお店のカフェだけに、おいものパンケーキ(600円)、おいものプリン(380円)、芋ようかんソフトクリーム(350円)芋を使ったスイーツが盛り沢山。デカ盛りメニューは芋ようかんソフトパフェ(850円)。芋ようかんのソフトクリームに芋のクリーム&芋ようかんとまさに芋づくし。芋ようかんとミルクを合わせたお芋ラテ(350円)も人気。

【場所】東京都台東区雷門2-19-10
【営業時間】[月~金] 10:00~19:30[土・日・祝] 10:00~20:00
【電話番号】03-5828-2703
【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13153011/

まとめ

他にもデカ盛りというわけではないが、ドン・キホーテの近くに250円でお弁当を販売しているデリカぱくぱくというお店もある。24時間営業。千束通り店をよく利用するが、まぁ普通にうまい。250円弁当プラス100円のウィンナー、フライドチキンといったコンボが吉。また、ちょいと足を伸ばせば入谷の「さいとう」でてんこ盛りの海鮮丼が1050円で食べられる。ちなみに矢沢なお店かつちゃんぽんのデカ盛りで有名だった「喫茶 ぐり」は現在、休業中のようだ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする