デカ盛りラーメン店を一挙紹介!今日食べたい東京都内のお店21店!

ラーメンが好きだ。デカ盛りも好きだ。だからデカ盛りラーメンが大好きだ。ということで東京都内で食べられるデカ盛りラーメンのお店をまとめた。ラーメン二郎や麺屋武蔵系は今更事細かく説明しても周知だろうから、さらりと紹介している。なるべく「こんなお店もあったのか!」と役立てるようお店のピックアップをした。

なんとなく上から順番に「有名店系」「秋葉原・早稲田周辺」「渋谷周辺」「新宿周辺」「銀座・品川周辺」「西東京系」と地域別に並んでいる。お好きなところから見ていただきたい。

あの店もこの店もとピックアップしているうちに21店舗になってしまった。結構なボリュームなのでブックマークやポケットに入れるなどして、より良いデカ盛りライフにご活用いただければ幸いだ。

スポンサーリンク

東京都内でデカ盛りラーメンが食べられるお店を紹介!

ラーメン二郎

有名店。野菜マシマシ、ニンニク、アブラ、カラメなど、各店によって独自の注文形式あり。本店・支店を列挙すると、三田本店、目黒店、仙川店、新宿歌舞伎町店、品川店、新宿小滝橋通り店、環七新新代田、八王子野猿街道店2、池袋東口店、新小金井街道店、亀戸店……などととてつもない量になってしまうので、有志の方がまとめているラーメン二郎 PC店のHPを参考にしてもらえると良いだろう。デカ盛り好きなら一度は足を運んでおきたいお店だ。

【場所】東京都港区三田2-16-4(三田本店)
【営業時間】8:30~15:00 17:00~20:00(早仕舞いあり)
【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1314/A131402/13006051/

麺屋武蔵 新宿総本店


こちらも有名店。つけ麺ブームの火付け役と言われている。デカ盛りポイントは、並盛りと大盛(茹で前300g)が同一価格という点。さらに大盛以上の特盛も1kgまで麺の増量が可能。つまり、並盛りと1kgの特盛が同一価格。1kgはちょいと自信がない……という方は、大盛以上はグラム指定(例えば、500g、700gなど)できるので刻むのが無難か。スープは鶏ガラと豚骨メインの動物系と鰹節などの魚介系のダブルスープ。申し分なく旨い。支店は、池袋、上野、御徒町、吉祥寺、渋谷、高田馬場、神田、秋葉原、六本木、蒲田、田町、浜松町にあり。

【場所】東京都新宿区西新宿7-2-6 K1ビル 1F
【営業時間】11:00~22:30
【電話番号】03-3363-4634
【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13001013/

らーめん大


二郎インスパイア系の人気店。二郎系と同じく、野菜、ニンニク、アブラ、味濃いめなどのトッピングが可能。濃厚な豚骨スープとわしわし食うタイプの太麺がよく絡む。堀切の他には、蕨、蒲田、池袋、平井、大森、竹ノ塚、下高井戸などに店舗あり。

【場所】東京都葛飾区堀切4-57-14
【営業時間】11:30~15:00 17:00~25:00(LO24:45)
【電話番号】03-3602-7073
【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1324/A132403/13023113/

野郎ラーメン

こちらも有名店。東京では、品川、渋谷、秋葉原、浅草橋、新橋、大盛、三軒茶屋、恵比寿、江古田、高田馬場、錦糸町に店がある。濃厚な豚骨スープとブランド豚の豚バラチャーシューがうまい。いわゆる油そばである「汁なし野郎」もジャンク感バリバリでグッド。

【場所】東京都渋谷区宇田川町25-3 プリンスビル 1F(渋谷センター街総本店)
【営業時間】24時間営業
【電話番号】050-5570-8062
【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13173958/

肉汁麺ススム【秋葉原駅・高田馬場駅】

白飯を食べるために開発されたんじゃないかってぐらい抜群に白飯と合うラーメン。これでもかと乗せられた豚肉は厚みがしっかり&ジューシーで、甘辛いタレと相性抜群。このうんまいタレでご飯が進む進む。さらにご飯は並盛りから特盛までが全て同一価格100円というのもかなり嬉しいポイント。

肉汁麺の肉の量は選べる。レベル1が肉量130g(780円)、レベル2が肉量200g(880円)、レベル3が肉量300g(1080円)、レベルMAXが肉量800g(1980円)。レベル3辺りから入るのが無難だろうか。秋葉原と高田馬場にも店舗がある。

【場所】東京都千代田区外神田3-7-12
【営業時間】11:00〜20:45
【電話番号】050-5592-5255
【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13194689/

WILDラーメン【西早稲田駅】

メニューはワイルドラーメン(チャーシュー150g790円)、スペシャルWラーメン(チャシュー250g990円)、デラックスWラーメン(チャーシュー350g1150円)など。

麺の量は普通、大盛り(375g80円増)、特盛(450g160円増)からチョイス。具材はもやし、キャベツ、玉ねぎ、チャーシューなど。このチャーシューが秀逸。持つとホロホロと崩れるほど柔らかいが、表面は軽く炙りが入っているため香ばしい。通常の豚骨醤油スープの他、味噌、辛味噌もある。

【場所】東京都新宿区西早稲田2-18-25
【営業時間】11:30~15:00(L.O 14:30) 17:30~21:00(L.O 20:30)
【電話番号】050-5594-3686
【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130503/13206032/

旨辛ラーメン表裏【市ヶ谷駅】


旨辛スープ、ピリ辛スープ、極辛スープなどからチョイス。「メガ唐」なるどでかい唐揚げ付きの「あんかけDX」がおすすめ。唐揚げの重さなんと300g。この唐揚げが特製スパイスをブレンドしたつけダレにじっくり漬けてあって、外はパリッパリ、中はジューシーでめちゃくちゃにうまい。豚骨と鶏を長時間煮込んだスープがベースだけに辛いだけじゃなく旨味をしっかりと感じられる。麺の中盛と野菜マシが無料というのも嬉しい。ちなみに同店は元々水道橋駅の高架下にあったが市ヶ谷に移転。また、市ヶ谷の他に高田馬場にもお店がある。

【場所】東京都千代田区九段南4-7-19
【営業時間】11:00~23:00
【電話番号】03-5215-6487
【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130904/13201608/

春樹 神田店

家系ラーメンながらつけ麺も旨い店。つけ麺(830円)は、麺の増量が900gまで無料かつ、つけダレがおかわり自由、さらに家系なのでご飯が無料という神仕様。麺は小麦がしっかり感じれる太麺でつけダレは魚介系。

【場所】東京都千代田区鍛冶町1-5-1 中沢ビル 1F
【営業時間】[月~土]11:00~24:00[日]11:00~18:00
【電話番号】03-3527-1008
【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13167306/

凛 渋谷店


二郎インスパイア系。ポン酢ラーメン(820円)やカレーチーズラーメン(1000円)が人気。カレーチーズはファーストインプレッションで薄め?って感じだが中に隠されたチーズやカレー、そしてニンニクを混ぜ合わせると丁度良い塩梅に。なんとなく童心に帰れる一杯。砂町にも同店あり。

【場所】東京都渋谷区宇多川町6-20 パラシオン渋谷 1F
【営業時間】[月~土]11:00~15:00 18:00~22:00
【食べログURL】 https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13121071/

麺家 黒【目黒駅】

都内の家系の中でも濃厚系スープで知られるお店。見た目通り醤油もキリッと効いている。ラーメン並(650円)、ラーメン中(750円)、ラーメン大(850円)。デカ盛りメニューはその名も、どか盛り野菜ラーメン。並が800円、中が900円、大が1000円。もやしだけでなく、キャベツやほうれん草も入っているのがありがたい。家系スープでいただく大盛り野菜。新鮮な感じがしてグッド。

【場所】東京都目黒区目黒1-6-12 ワンエム目黒 1F
【営業時間】[日~木]11:00~翌2:00[金・土]11:00~翌3:00
【電話番号】03-3490-1196
【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1316/A131601/13020309/

らあめん 満来【新宿駅】

有名店。メニューは、らあめん(950円)、納豆らあめん(1100円)、チャーシューらあめん(1550円)、ざる(1000円)、チャーシューざる(1350円)などなど。スープは醤油中華そば系に肉の旨味といった感じ。チャーシューはステーキ並みの厚み。チャーシュー麺フリークの方であれば、一度は行っておきたいお店だ。

【場所】東京都新宿区西新宿1-4-10
【営業時間】11:00~23:00
【電話番号】03-3340-2727
【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13000808/

荒海【新宿駅】


つけ麺がデカ盛りメニュー。並盛り(180g)から特盛(450g)まで全品780円。さらに野菜増し(小盛200g、中盛400g、大盛り600g~1kg)が無料でできる。大盛りの野菜増しはまさに野菜タワーで見た目も圧巻。つけ汁は無化調で動物系や魚介の旨味が絶妙にブレンドされていてレベルが高い。

【場所】東京都渋谷区代々木2-16-9
【営業時間】[月~土] 11:00~翌3:00 [日・祝] 11:00~21:00
【電話番号】03-5351-0346
【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13090261/

二丁目つけめん ガチ

パンチの効いた店名ながら普通にガチで美味しいのがこちらのつけ麺屋さん。麺を「ノーマル」と「デラックス」の中から選ぶ。デラックスには、つけ麺と合わせるには珍しいフライドチキンや、普通に世にも珍しいフライドメンマなどが入っている。つけ汁は、「sio」や「Red」などの中から選ぶ。sioはポタージュ的な超濃厚な鶏出汁。これにフライドチキンが抜群に合う。REDはピリ辛のトマトベースつけ汁。こちらも旨い。麺は200gと300gが選べて同価格。麺量300gプラス、デラックストッピングにすればかなりの量だ。

【場所】東京都新宿区新宿2-17-10 黒岩ビル 1F
【営業時間】11:00~23:00(L.O.22:50)
【電話番号】03-5368-2637
【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130402/13131683/

十二社 大勝軒【初台駅】

麺の量は通常のラーメンの茹でる前で300g、つけめんは350g。通常でも多いが150円プラスで大盛り可能。大盛りは麺の量が倍になるから結構なデカ盛り。ちなみに塩ラーメンもオーダー可能。

【場所】東京都新宿区西新宿3-7-25 山内ビル 1F
【営業時間】11:00~21:00
【電話番号】03-3345-1210
【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1318/A131807/13025641/

博多 慶州 銀座店


ちゃんぽん界の二郎。富士山盛りの野菜はメインがもやしで他にキャべツ、ニラ、豚、かまぼこなどなど。麺は柔らか&太めのちゃんぽん麺。スープはさっぱり系。

【場所】東京都中央区銀座3-14-8 松宏ビル 1F
【営業時間】11:30~14:00  17:00~24:00
【電話番号】03-6226-4566
【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13098993/

麺屋 我龍【内幸町駅】


桜姫ラーメンは160gとデカ盛りではないが、豚トーストチャーシューや鳥チャーシューなどをトッピングすると丼からはみ出さんばかりの盛りでかなりのゴージャス感。スープは醤油ベースに鳥の出汁がよく効いていてほのかに甘みを感じる繊細なもの。ローストビーフ丼も人気。

【場所】東京都港区西新橋1-15-7 曽根ビル 1F
【営業時間】11:00~24:00
【電話番号】03-6550-8977
【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13207281/

肉汁らーめん 公【新馬場駅】


二郎インスパイア系。野菜マシ、マシマシ、にんにく、アブラ、コイメが選択可能。特徴的なメニューは、らーめん豚一本(1300円)。トロットロに煮込まれた厚切りチャーシューがまさに丸々一本投入されたパワフルな一杯。チャーシューながらしつこさのない味なので、バクバクいける。「肉汁」という名前だけにスープは肉の旨味が感じられる濃いめの豚骨醤油。この濃いめの醤油スープとあっさり系のチャーシューを一緒に頬張ればまさに天国。

【場所】東京都品川区北品川2-25-10
【営業時間】[平日・土]11:00~23:00(L.O.22:45)[日・祝]11:00~22:00

【電話番号】03-6433-9952
【食べログURL】 https://tabelog.com/tokyo/A1314/A131405/13126798/

熊公【浅草橋駅】

給食でジャージャー麺が好きだった。今でも好きだ。特にここのジャージャー麺が。通常のジャージャー麺は660円。中盛が100円増、大盛りが150円増。大盛りは圧巻の量。ピリ辛の肉味噌が小麦麺との相性抜群。わっしわし食える。とりわけワンタンジャージャー麺が人気か。カレーも旨い。

【場所】東京都中央区日本橋馬喰町2-5-11
【営業時間】[月~金]11:00~14:40 16:00~19:00 [土]11:40〜14:00
【電話番号】03-3663-8955
【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131103/13022350/

ラーメン豚力【下井草駅】

二郎インスパイア。野菜マシ、マシマシ無料。ニンニク、アブラ、カラメも可能。二郎系ではあるがスープは割とさっぱり系。ごくごく飲んでしまうので注意。麺は平打太麺で食べごたえ十分。

【場所】東京都中野区上鷺宮5-8-8
【営業時間】[平日] 11:30~15:00 18:00~22:00 [日・祝] 12:00~15:00 18:00~22:00
【電話番号】03-5241-1102
【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1321/A132102/13116959/

神兵衛【練馬駅】


練馬駅至近のラーメン屋さん。「ごまつけ麺」がデカ盛りメニュー。なんと、並盛り(200g)から流星(2800g)まで全て同一価格の750円。ちなみに並が200g、大が300g、地球が400g、銀河が500g、宇宙が700g、ビッグバーンが900g、ブラックホールが1400g、流星が2800g。ただし、地球以上は30分という制限時間あり。ビッグバーン以上はつけダレ交換あり。食べられなかった場合、地球からブラックホールまでは750円の追加料金、流星は2000円の追加料金がかかる。ナチュラルな胡麻の甘みが香るつけダレと三河屋製麺の麺がよく絡んでグッド。

【場所】東京都練馬区練馬1-5-13 練馬駅前ビル 1F
【営業時間】11:15~24:00
【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1321/A132102/13041377/

高木のぶぅ【新秋津駅】

新秋津にできた二郎インスパイア系ラーメン。通常のラーメンは780円で200gと300gから選べる。大盛りは400gか500gで880円。野菜のマシマシやアブラのマシマシが可能。スープは豚骨濃いめで麺は平たい太麺。背脂もいい感じに効いている。

【場所】東京都東村山市秋津町5-13-21
【営業時間】11:00~25:00
【電話番号】042-407-6407
【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1328/A132806/13211579/

まとめ

東京都内で食べられるラーメン&つけ麺のデカ盛り店を紹介してきた。なるべく二郎系は少なめにした。二郎系も大好きなのだが、画的に少々代わり映えがしないからだ。インパスパイア系を他に挙げるなら、早稲田の「眞久中」、東北沢の「千里眼」、小川町の「ラーメン盛太郎」、志茂の「ラーメン富士丸」、富士見台の「ラーメンとりとん」、「立川マシマシ ロイヤルスープ」など、まだまだたくさんある。二郎インスパイア系については、また機会があればまとめておきたい。

ちなみに、ラーメン系以外のランチ系や肉系、定食系のデカ盛りも過去にまとめている。それらは地域別にまとめた。新宿は、「新宿のデカ盛り店を一挙紹介!ラーメンやスイーツ等12店舗!【保存版】」。池袋は「池袋のデカ盛り店まとめ。安くて美味しいお店を16店紹介!【保存版】 」にまとめた。お暇なときにでも参考にしていただけると嬉しい。

さぁ腹が減ってきた。今日はどこのデカ盛りに行こうか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする