ワードプレスでスパムコメントをプラグイン無しで対策する方法

スパムコメントうざすぎ。あれは何なんでしょうか。多いと日に50件以上のスパムコメントが入ってくる。英語でね。めんどくさすぎ。というわけで対策した。

とはいえ、よくわからんスパムのためにプラグインを一個導入するのはそれこそ面倒。プラグインは便利だけど自分が使っているテーマや別のプラグインとの相性というのがあって、どこかで不具合が起きることがままある。不具合が起きたときにどこが悪さしているんだろうと、原因を突き止めるのはかなりやっかいな作業になるので、スパムコメントのためにそんな苦労はしたくない。だから、プラグインなしでのスパムコメント対策をした。

プラグインなしでのスパムコメント対策

対策といってもめちゃくちゃに簡単なものだ。

まずはワードプレスの「管理メニュー」から「ダッシュボード」をクリック。

次に左端の下にある「設定」からディスカッション」をクリック。下の画像参照。

で、下の方にスクロールしていって、「コメントブラックリスト」のところにスパムコメントを送信している相手のIPアドレスを入力する。IPアドレスとは住所や電話番号のような識別番号と思っていただければ概ね合っているだろう。

スパムコメントを送信している相手のIPアドレスは、「ダッシュボード」「コメント」をクリックしてもらえれば、そこに表示されている。その数字の羅列をコピペして、コメントブラックリストの欄に貼り付ける。そして、下にスクロールしていって一番下にある「変更を保存」をクリックしてもらえれば、これで終了となる。

まとめ

これで指定したIPアドレスからのコメントは全て「ゴミ箱」行きとなる。近頃のスパムは巧妙になっていて、最初はあたかも普通の人間かのようなコメントをしてくるものもある。私のところにもそうしたコメントが来て、コメント内容をググってみたら、特に同じような投稿がなかったので承認し、返信したら、途端に大量のスパムコメントが送られてきた。

普通の人が急変したかのようで、若干笑ってしまったが、いずれにせよ煩わしい。ぜひ、今回紹介した手段でスパムコメントを弾いてほしい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする