FUTOKAのssl化について

FUTOKAは何もしなくてもssl化されている?

ブログのアクセスアップやアフィリエイト関係のサイトを見ていると、しきりにssl化をしたほうが良いと言うのを見る。
詳しいことはよくわからないが、このサイトは安全ですよという証拠になるらしい。Googleも勧めていることだからこれはやっておいたほうが無難なのだろう。

そこでどうやるのかあれこれ調べてみたが、FUTOKAについてはあらかじめssl化してあるというのだ。
じゃあ、ワードプレスの設定→一般からhttpをhttpsにすればええだけやないかと単純にsを加えてみた。

そうしたら
安全な接続ではありません
所有者によるウェブサイトの設定が不適切です。あなたの情報が盗まれることを防ぐため、このウェブサイトへの接続は確立されません。

である。これが長年育ててきたサイトであれば青ざめもするだろうが、これは昨日今日作ったサイト。
別にログインできなくなってもええかぐらいの気持ちでいたが、とりあえずサポートに電話してみた。

ブログを登録してすぐは少し待ってね

「あのーssl化についてお伺いしたいんですが」

「はい」

「ssl化つまり、サイトのURLをhttpsにしたいんですが、どうやったらいいですか?」

「デフォルトでssl化されているので作業は必要ありませんよ」

「(それは合ってたのか)サイトのURLにsを加えたら『安全な接続ではありません』ってなっちゃったんですよね……」

「ssl証明書がインストールされるまで少し時間がかかるので、おそらくそのサイトは立ち上げたばかりなので、インストールが完了していないのかと」

その後、オペレーターの方に調べてもらった結果、おっしゃった通り、ドメインを追加したばかりなのでssl証明書がインストールされていないとのことだった。
基本的にはしばらく待てばインストールが完了してサイトに正常にアクセスできるようだが、念のため状況を追ってメールするとのこと。優しい!!

ということでしばらく待ってみることにした。このブログが正常に動いているのを見れば分かる通り、普通にssl化&urlのhttps化に成功した。時間はFUTOKAのサーバーにドメインを登録してから3時間から4時間程度だったと思う。

まとめ

すでにブログを始めてしまっている人は別だが、初めてブログを立ち上げたという人はFUTOKAサーバーのssl化は非常に簡単だ。まとめると、サーバーにブログを登録してから数時間置いて、ワードプレスで自分のurlにsを加えるだけ。検索するとなにやら面倒な手続きがわさわさと出て来るがたったこれだけだ。sを加えてサイトが表示されなくなったら慌てずに少し時間を置いて再度自分のサイトにアクセスしてみよう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク