東京都内のちょっと変わった丼ものを紹介【16店】

牛丼、豚丼、天丼はもう飽きた

いやそれは言い過ぎた。別に飽きていない。十分美味しいのだが、たまーに何かちょっと変わったものが食べたいと思うときがある。そこで、東京都内で食べられる珍しい丼ものを出しているお店をまとめてみた。

ホルモン丼 きつねや(築地)

行列覚悟で食べる老舗のホルモン丼。代々受け継がれてきた八丁味噌ベースのタレで牛ホルモンをじっくり煮込んだ一品。築地場外、新大橋通りで1、2を争う人気店という。歩道に面したカウンターだけの粋なお店。ホルモン丼、800円。

【住所】東京都中央区築地4-9-12

【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13007656/

焼穴子玉子ふはふは 會水庵 (赤坂)

會水庵(かいすいあん)は赤坂サカス近くの和食割烹店。そこで出す「焼穴子玉子ふはふは」が人気ナンバーワンメニューという。大ぶりの穴子を丸々一本焼いたところに、まさにふわふわの卵。ほんのり効いた甘めのタレが食欲をそそる一品だ。大鉢・小鉢・味噌汁付で1400円。

【住所】東京都港区赤坂6-4-15 シティマンション赤坂 1F

【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1308/A130801/13002183/

ケバブ丼 いわま餃子(水道橋)

餃子とケバブとカレーがウリというカオスなお見せながら、味は確か。ケバブ丼はオリジナルソースとケバブとお米が絶妙なハーモニーという。ケバブ丼セットは、ケバブ丼、レシテ・ファランギスープ、ちょこっとカレー、お新香、イラン産ローズジャムのヨーグルトがついて900円というお得さ。

【住所】東京都千代田区三崎町3-1-1

【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130906/13155421/

レアローストビーフ丼  the肉丼の店だいにんぐ 高田馬場店

ローストビーフ丼というとレッドロックが有名だが、こちらのお店のも負けず劣らずの美味しさという。他にも極上イチボステーキ丼(並1000円)、やわらかランプステーキ丼(並900円)、特上牛タンステーキ丼(並1600円)、絶品ポークステーキ丼(並780円)、やわらかチキンステーキ丼(並780円)など肉系の丼が豊富。どれも丼からはみ出さんばかりの肉が特徴的。肉をがっつり食いたいときにおすすめ。レアローストビーフ丼は、850円。

【住所】東京都新宿区高田馬場2-14-8 NTビル 2F A 2F

【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130503/13151395/

がぶ丼 くいしんぼう がぶ(武蔵小山)

ローストビーフ丼ではあるが、がぶ丼と一つの食べ物のように言っても良いぐらいのインパクトなので入れてみた。写真の通り、これでもかと盛られたレア肉が特徴的。しっとりとしたローストビーフに胡椒の香りがうまく効いた絶品の丼という。行列していることも少なくないという。肉の量180gが1400円で、270gが1900円。

【住所】東京都目黒区目黒本町3-7-9

【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131710/13027454/

ポキ丼 Californian Poke(西武新宿)

ポキ(ポケ)とは、マグロ、カツオ、タコなどの魚介類に玉ねぎ、青ネギ、海藻などを混ぜて食べるハワイの料理。ハワイ版のちらし寿司といったところだろうか。もともとハワイの料理であったポキがアメリカ本土で流行って、それが日本に来たのが「Californian Poke」という。フジテレビ「ノンストップ!」でも特集されたことがあるお店。注文方法はカスタマイズ方式。まずボウルを選ぶ。Sは900円、Mは1080円、Lは1200円。そこに酢飯、五穀米、チップス、サラダの中からベースになるものを選ぶ。次は魚介類を選ぶ。マグロ、ハマチ、ビントロ、サーモン、ホタテ、イカなど種類は豊富。あとは、玉ねぎ、キュウリ、青ネギ、アボカド(プラス80円)、パクチー(プラス80円)、などの野菜を選んでからマリネソースの辛さをチョイスして終了。ハワイ気分を味わいたいときにどうだろうか。

【住所】東京都新宿区百人町1-1-2 第二仙崎ビル 1F

【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13205526/

新橋丼 山猿(麻布十番)

リーズナブルなお店ではないが味は一級品。麻布十番なのに新橋丼というのは、新橋時代にこの丼が有名になったからだそうだ。焼き鳥がこれでもかと乗った丼はボリューム満点。

【住所】東京都港区麻布十番2-8-8 エル麻布ビル2F

【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13136998/

純レバ丼 菜苑(錦糸町・亀戸)

鶏のレバーを辛めのタレで炒めて大量のネギを乗せた丼。錦糸町、亀戸駅からそこそこ離れているにも関わらず客足の途絶えない人気店という。ドラマ版「孤独のグルメ」にも登場したことがある。純レバ丼は1100円。

【住所】東京都江東区亀戸3-1-8

【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131201/13018014/

ジャン丼 葡萄屋(大森)

テレビでも何度も紹介されたことがある焼き鳥の有名店。炭火で焼かれた鶏ももに小松菜ととり味噌と白髪葱。絶妙なバランスにぺろりと食べてしまう一杯だとか。お値段1300円。

【住所】東京都大田区山王3-29-3

【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1315/A131502/13003376/

寒シマメ漬け丼 離島キッチン(神楽坂)

寒シマメ漬け丼はスルメイカを醤油に漬け込んだ丼のこと。隠岐・海士町のご当地丼という。お店の雰囲気も素敵でまさに離島の食堂のようだという。

【住所】東京都新宿区神楽坂6-23

【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13187165/dtlrvwlst/

かま定食 末げん(日比谷・新橋)

末げんは三島由紀夫が最後の晩餐を食べたとされている老舗の料理屋。かま定食は親子丼のこと。「かま」と呼ぶのは板場で使っていた釜が由来という。親子丼というと一口大に切った鶏肉がポピュラーだが、末げんのは鶏挽き肉。ひき肉の食感と甘めのタレが絶品という。唐揚げ定食も人気。かま定食は1200円。

【住所】東京都港区新橋2-15-7 Sプラザ弥生ビル1F

【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13002893/

カツ丼 瑞兆(渋谷)

渋谷センター街をぬけたところにあるカツ丼の有名店。メニューはカツ丼(1000円)のみという潔さ。ちょっと変わった丼として紹介したのは、カツ丼といっても卵でとじてもいないし、煮てもいないし、玉ねぎも使っていないからだ。サクサクのカツに薄焼きの卵に甘めのタレ。箸が止まらないカツ丼だという。

【住所】東京都渋谷区宇田川町41-26 パピエビル 1F

【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13161530/

カツ丼 洋食 小春軒(人形町)

一口にカツ丼といっても色々な形があるようだ。明治45年創業の老舗洋食屋小春軒が出すカツ丼は、カツに甘めのデミグラスで味付けされたジャガイモ、ニンジン、玉ねぎ、グリンピースが乗ったカツ丼。レトロな雰囲気が好きで通っている人も少なくないという。小春軒特製カツ丼はしじみ汁付きで1300円。

【住所】東京都中央区日本橋人形町1-7-9

【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13003031/

ふぐカツ丼 小田保(築地)

カキフライが人気の築地のお店だが、ふぐ丼定食も好評。フライながらあっさりとした白身魚の味が女性にも人気という。ふぐ丼定食1200円。

【住所】東京都中央区築地5-2-1 築地市場 6号館

【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13026535/

ひき肉ライス ひき肉少年(白金高輪)

丼物とは少々違うが、美味しそうなので。クミン、トマト、チキンスープなどで炊かれたご飯にとろみの付いたひき肉の餡。アジアンっぽい独特な味が癖になるという。ひき肉ライスは1000円でスープが付いて大盛りは無料。トッピングは少年の夢(ゆで卵、チーズ、トマト)で150円、香草フィレオフィッシュは200円。

【住所】東京都港区白金1-11-15 1F

【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1316/A131602/13162597/

くじら漬け丼 くじらのお宿 一乃谷(神田)

しっかりとした味付けが美味しいくじらの漬け丼。980円。他にも、くじらステーキ定食(980円)、くじら竜田揚げ定食(980円)など様々なくじら料理が食べられるお店。

【住所】東京都千代田区内神田2-7-6 ゆまにビルB1

【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13115518/

とうめし 日本橋 お多幸本店 (日本橋)

老舗のおでん屋さん。とうめしはご飯の上に味の染みた豆腐を乗せて、出汁をかけた一品。ファンも少なくない。ランチどきのとうめし定食(670円)も良し、おでんをつついたあとのシメで単品(390円)も良し。

【住所】東京都中央区日本橋2-2-3 お多幸ビル

【食べログURL】https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130202/13000323/

まとめ

東京都内で食べられる変わった丼ものを紹介してきた。全国に範囲を広げると、バス天丼、喜多方ラーメン丼、トマト丼、カマンベールチーズ丼、フォアグラ丼、海ぶどう丼などたくさんの丼があった。丼は奥が深い。とりあえず、都内のものを制覇したい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする